Pocket Edition 0.15.0 アップデート内容まとめ

(04/16)現段階でのバージョン 0.15.0 の
アップデート内容をまとめました



1-9アップデート内容まとめTOP

(03/02)バージョン 1.9のアップデートが来ました!

【Minecraft】MINECONで発表されたバージョン 1.14のアプデ内容まとめ。 新モブ「イルカ」の追加や「沈没船」、「氷山」、「魚の可視化」、新武器「トライデント」など

2017-11-19 (Sun) 16:1977
Minecraft Java Edition情報
minecon_livestream_dolphins.png

バージョン 1.14は待望の海洋アップデート




MINECON Earthが開催、終了しました!
去年までとは異なり、今年のライブストリームは1時間30分ほどしかなく
今後のアップデートについては触れられないのではないかと心配していましたが、考えすぎだったようです

皆さんお待ちかねの「今後のアップデートについて」ですが、まずはバージョン名の紹介から
バージョン 1.14のアップデート名は…

Update Aquatic(海に関するアップデート)

になるようです
アップデート名の通り、海に関連する新要素がライブストリームでたくさん紹介されました
その中には、今までに皆さんが「どうして海にこれが無いんだ」「これがあれば海も賑やかになるのに」
というものも含まれていて、モージャンもプレイヤーの声を聞いているのかなと思ったりしました

前置きはここまでにして、ライブストリームで紹介された1.14のアップデート内容を紹介しましょう



Bubble columns(立ち上る気泡)

minecon_livestream_bubble_columns_1.png

海底に「マグマブロック」がある時、その場所から「立ち上る気泡」が生成されるようです
この気泡は浮力を抑える力を持っており、アイテム等が気泡に当たると沈んでいきます
(1.14からは、アイテムが水面にプカプカと浮かぶようになるみたいです)
また、気泡の近くをボートで通過しようとすると、ガタガタと揺れだし、終いにはボートごと沈んでしまうみたいです

気泡が立ち上るだけで何故ボートが沈むのかというと、浮力が失われるからです
気泡自体はガスや空気で作られているので、当然ですが浮力が存在しません
気泡が作られれば作られるほど(空気の密度が高くなるほど)その場所の水の割合が減ってしまい、その分浮力も失われてしまうというわけです
現実においても、この現象によって船が沈んだというケースがいくつかあるみたいです
恐ろしい話ですね




Trident(トライデント)

minecon_livestream_trident.png

新たに追加される武器で、近接攻撃の他に、投擲(投げること)もできます
また、新エンチャントの「Loyalty」を付与することで、投擲した後に自動で手元に戻ってくるようになるみたいです
動画を見る限り、敵に当たった後に、ブーメランのようにクルクルと戻ってきていました
「Loyalty」以外にも、新たなエンチャントの「Impaler」や「Slipstream Dash」を付与できるとのこと

「Slipstream Dash」のことを言っていたのかは定かではありませんが、ライブ内でJebが

水の中を泳いでいる時にトライデントを投げると、投げた方向にプレイヤーが押し出されて、素早く移動できるようになります
 当初は水の中だけで使えるようにしていましたが、雨が降っている時にも同様の効果が得られるように変更しました
 ですから、(ゲーム内で)雨が降っていても、やったートライデント移動ができるぞーと、思えるようになるのです


と言っていました
聞き取るのは苦手なので、かなりの意訳を含んでいるとは思いますが
事実だとしたら雨の日でもナーバスにならずに楽しめそうですね




Fish and Water plants(魚と海の植物)

minecon_livestream_fish_and_water_plants.png

寂しかった海にもついに新要素が


minecon_livestream_fish_and_water_plants2.png

公式ツイッターのgifより、「海藻」や色とりどりの「サンゴ礁」、「可視化された魚」まで
特に「魚」に関しては、待ち望んでいたクラフターが多いのではないでしょうか

さらに驚くことに、この可視化された魚はバケツで捕まえることができ、他の場所に放すことができるのです
あなたの家にある貯水タンクも、バージョン 1.14からは見事な水族館に早変わり、というわけです

出現する魚はバイオーム(暖かいバイオーム・寒いバイオームのような)によって異なるようで
現在アイテムとして存在する魚と、熱帯魚、また新たに他の魚も追加されるようです

サンゴ礁については、皆さんの大好きな半ブロックにもできるみたいです




Water Physics(水の動作・作用)

minecon_livestream_water_physics.png

水の動作や作用が変更されるようです
画像を見れば分かるように、水流が柵を貫通して、現実のそれと同じ動作をしています

柵や半ブロックにあった、謎の空気ブロックが削除されるというわけです
アイテムも水流と同じように、柵を貫通して流れていきます
この変更により、水中にある構造物の見た目が自然になったり、建築が容易になりゅことでしょう

その反面、この仕様を利用していたクラフターは、その構造物の見直しを余儀なくされます
使えなくなってしまうテクニックやトラップなどもあるかもしれません

「そんな高等技術使わないから関係ないもんね」と思っているあなた
画像をよく見てください、「背の高い草」が水流によって消えていません
今回の変更は(私にとっても)地味に痛いかもしれません




Ocean Terrain(海の地形)

minecon_livestream_ocean_terrain.png

詳しくは触れられませんでしたが、海洋バイオームにも様々なタイプの地形が追加されるようです
画像は「氷山」バイオームでしょうか?


minecon_livestream_shipwrecks.png

minecon_livestream_shipwrecks2.png

こちらは難破船(沈没船)ですね
これだけの大きさの船があるということは、それなりの文明を持つ種族がいるということ
この星にスティーブ以外の知的生命体がいることを匂わせてきましたね

画像は編集で明るくしています
クリックまたはタップで画像の拡大ができます
よーく見てみると、船の中に何か置かれているのですが
元の動画が暗い上に明るくするとボヤけてしまうので分からないという




Dolphins(イルカ)

minecon_livestream_dolphins.png

そしてついに来ました!
イカ、ガーディアンに次ぐ海洋モブ、「イルカ」です
ちょっと頭でっかちな感じのモデルですが、それを補って余りある可愛さですね
プレイヤーの周囲を泳ぎ回り、ジャンプします

そしてどうやら、イルカたちは「宝の眠っている場所」までプレイヤーを導いてくれるようなのです
可愛い上に有用な動物モブとなっています
コウモリにも見習ってもらいたいものですね


minecon_livestream_dolphins2.png

ただ横から見ると…ちょっと…




minecon_livestream_new_dungeon.png

最後に、MINECONでは触れられていませんでしたが、ここは何だったのでしょう
新しいダンジョンなのか、それとも単に地下建築しただけなのか
まだまだ公開されていない情報がありそうですね


以上、MINECON Earthのおさらい
今のところのバージョン 1.14のアップデート内容でした


ちなみに、投票の結果については既に記事を出していますので、そちらでご確認ください






情報元:https://www.youtube.com/watch?v=mAapz_nIC_Y
    https://minecraft.gamepedia.com/1.14



    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Comment
  • 77
  • 0
  • tweet
Comment form
Name
URL
Title
Comment
Pass (Edit)
管理者にのみ公開
Trackback URL
http://minecraft-diary.jp/tb.php/1356-4b0937f7