【minecraft】まいくらにっき【10日目】 ~ まいんくらふとにっき

【minecraft】まいくらにっき【10日目】

maikura10-1.png

とうとう10日目だー


埋め立て中のこと
海の中が何も見えなかったので


maikura10-2.png
Clear Water入れてみたよー
すっごく見えるよ、埋め立てが捗るね。


ダウンロードはこちらから
Clear Water

導入方法
minecraft.jarに直接ブチ込むだけ



あと知ってるかもしれないけど、水中でドアを置くと
maikura10-3.png
こういう風に空気の壁?ができて

maikura10-4.png
水中でも息継ぎが出来るようになるよ
ドアの間違えた使い方だね。



話は変わって…
Minecraftスレ 275ブロック目より
気になったことがあったので引用。


680 名前:名無しさんの野望[sage] 投稿日:2012/08/05(日) 06:14:59.40 ID:Iz5dyCFR
1.3にアップデートしてからネザーに行くのは問題ないんだが地上に帰ってくる際に毎回奈落みたいなとこに出てしまうんだがどうなってんだ

681 名前:名無しさんの野望[sage] 投稿日:2012/08/05(日) 06:21:01.65 ID:HZ6J/xAN [2/3]
jeb「やだなー1.3.1での仕様だよwwwwwwwwww」

684 名前:名無しさんの野望[sage] 投稿日:2012/08/05(日) 06:37:03.49 ID:u49AM60i
>>680
ちょうど自分もそうなって悩んでるところだ
新しくゲート作ったら奈落に落ちて
再起動して確認してたら他のゲートまでおかしくなってきた
挙句の果てにはリスポーンしても奈落に落ちる始末
修正されるまでゲート作らないほうがいいかもな

685 名前:名無しさんの野望[sage] 投稿日:2012/08/05(日) 07:01:15.86 ID:J7Qsu3Ev [1/3]
俺だけかと思ってたわ

761 名前:名無しさんの野望[sage] 投稿日:2012/08/05(日) 11:11:43.32 ID:EhPTl1Sp [1/4]
ネザーの奈落落ち頻度高すぎて笑えない
マルチでやっても奈落落ちするのは困る

765 名前:名無しさんの野望[sage] 投稿日:2012/08/05(日) 11:41:19.50 ID:7HxVLSRx
>>680>>684
俺もそうなったけど、ネザー側からゲートを破壊して自殺。
リスポーン後に、別のゲート作ったら行けるようになったよ。
ネザー側のゲートの位置も変わってしまうが背に腹は変えられん。
その後に元のゲートが再使用出来るかは分からん。
また奈落バグになりそうで怖くて試してない。

771 名前:名無しさんの野望[sage] 投稿日:2012/08/05(日) 12:21:03.46 ID:uKjxTm1F
ネザーゲートの奈落の底に落とされるバグは起動してからゲートを"2回目"にくぐるときに発生する
ゲートをくぐる前や後にセーブしてタイトルに戻るをしておけば回避できる
あとゲートの出入口前後あわせて4ブロックは1段掘り下げておくと位置ズレした時に生存率が上がる
俺はこれを徹底するようにしてから一度も奈落に落とされてない

・2回目のゲート通行前には必ずタイトルに一度もどる
・ゲートの出入口を一段掘り下げておく


この2つ大事

805 名前:名無しさんの野望[sage] 投稿日:2012/08/05(日) 13:52:32.03 ID:F896VtvB [1/2]
取り敢えずネザーラックからネザーレンガを作れるようにすべき


実際そんなことが起こるのか試してみたけど
まったく奈落に堕ちることはなかった。
だからこの解決策も合ってるのかわからないので試すのは自己責任でお願いします。
このままだと1.3.2がきてもおかしくないな…。


OptiFine 1.3.1用 キテタ━(゚∀゚)━!
「取り敢えず入れる系mod」だよね。


このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/08/06 20:15 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
Re: 【minecraft】まいくらにっき【10日目】
おおー奈落現象に困ってたので助かりましたー
ありがとうございます
[ 8 : 2012/08/07 10:27 ] [ 編集 ]
Re: 【minecraft】まいくらにっき【10日目】
この方法で奈落現象が解消できましたか?
ガセネタだったとしたら流石に嘘を書いとく訳にもいかないですし…。
[ 9 : 2012/08/07 18:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL